これで飯野、どうでも飯野。

毒親・女子校育ちの24歳。もうすぐ無職。麦酒を片手に好き勝手書きます。

ねじれる蛇腹、こじれる関係

うちの職場は、超超超少人数、というか、上司とわたししかいない職場なんです。と言っても、縁故採用ではなく試験と面接受けて入ったのですけど。わたしが入った時には他の従業員がいたのですが辞めてしまわれて、それから人員補充をされないというブラック。いや、トータルで考えれば特にブラックでもないですし、わたしも気兼ねなくバンバン休んでます、当然怒られます、が、そんなこと知るか。納期には間に合わせているし、ひとり休んだら回らない職場という状況がおかしいのであるし、わたしは上司のことが好きではない。

そう、わたしは上司のことが好きではないのです。
だから最近は珈琲も淹れてやらない。自分だけが水分補給するといやらしい気もするから、わたしは昼休み以外は水分を摂らないし席も立たない。上司は渋々セルフで淹れております。まあ、月22日前後のうち、18~20日は外に出ているので、残りの2~4日ぐらい、自分で淹れなすってもいいんじゃないでしょうか。
普段は挨拶と業務連絡のみ。私語は一切話しません。と言っても、雰囲気が特にぎすぎすしている訳ではないのです。しかし、お互い、とにかくメモでの遣り取りが多い。口頭で話したくないんですね……
基本的に上司は、職場内に持ち帰った仕事、また、職場内で発生した仕事の凡てをわたし任せにしています。わたしが入る前は、前任者に丸投げだったようです。だから、何を訊いても判らないし、「自分で調べて」の一言。前任者との引き継ぎがひと月で、最低限のことだけ身に付けるのが精一杯だった新卒の頃は疑問ばかりでしたが、何とか過去のデータと照らし合わせてやってきました。

そんなうちの職場の朝は、掃除から始まります。掃除は二人で、職場の外と中を交代でやるのですが、ある日、掃除機の蛇腹ホースが裂けかかっていることに気が付きました。しかし、そこで何か言うのも面倒だし、どうせ翌日は上司が使うので気がつくだろうと思って放置したのがひと月前。
が、ひと月経っても上司が気がつくどころか、蛇腹はどんどん裂けて、もうあと2センチぐらいで断ち切れるところまで来てしまったのです。掃除機片付けているときに、ホースがぱっくり口を開けたら気が付きますよね普通……それでなくとも、吸い込んでいるときにひゅーひゅー空気が漏れる音しているのに……このひと月は掃除の意味が無い掃除の儀式をしていたのです。
きっと、上司も気がつかない「振り」をしているだけで、わたしがどう出るかを待っているに違いありません。だって気がつかない訳がないもの。

そこでわたしは考えた。

  1. このままブッ壊れるまで放置
  2. 今気がついた振りをして上司にお伺いを立てる
  3. 何も言わず直しておく

1.は、自分の番で壊れたら上司に話しにくい(爆弾ゲームなのか、これは?)から、2.か3.しかない。結局、上司と話したくないわたしは3.を選びました。壊れていることに気がつかない(振りをする)上司ならば、修繕したところで気がつきはしないだろう。
わたしは早速東急ハンズへ行き、蛇腹補修用テープを買って、翌日、上司の留守中にぐるぐると巻きつけました。少々カタチが歪になったけど、これで文句を言うくらいなら新しいのを買ってください。(因みに上司はドケチ男です。)
ここまでして、ケチな上司に文句を言われたくないので、702円は自腹です。

そして修繕してから1週間経ちましたが、上司は何も言ってきません。本当に気がついていないのか、わたしと話したくないのか、不明……
まあ、そんな職場でも何とか業務は回るのです。冷め切った夫婦ってこんな感じなんでしょうか。